更新情報
2018/12/14 資料情報を一部更新しました。
2015/11/01 収蔵資料検索システムがOPENしました。
【検索システムの使い方】
  1. 上記メニュー[キーワードで探す][分類から探す]のなかから検索画面に入り、閲覧したい資料を検索することができます。
    ・[キーワードで探す]による検索方法は、【キーワード検索について】を参照ください。
    ・[分類から探す]による検索方法は、【資料分類の内訳について】を参照ください。
  2. 検索結果一覧画面の資料から文字か画像をクリックすると、該当の資料の詳細画面や画像が表示されます。
  3. 画像下の[拡大+]ボタンをクリックすると、さらに大きな画像を見ることができます。
  4. 資料の画像が複数ある場合は画像下に[>]ボタンがあり、クリックすると別アングルの画像が見れます。
【キーワード検索について】
  1. キーワードの入力方法
    探したい資料名の一部分を入力して検索すると、対象の資料一覧を抽出することができます。また、資料名の漢字が分からない場合はカタカナ入力や、時代、関連性の高そうな用語の一部分で検索しても対象の資料を抽出することが可能です。キーワードの入力欄を何も入力せずに空のまま検索ボタンを押すと、公開しているすべての資料が一覧で表示されます。
  2. 複数のキーワードで検索
    複数のキーワードを入力して検索することもできます。キーワードの間に全角または半角スペースを入れていただき、「全ての語が一致(AND検索)」または「いづれかの語が一致(OR検索)」を選択して検索ボタンを押すと、絞り込んだ資料のみが一覧で表示されます。
  3. 一覧結果の表示件数
    [キーワードで探す]では、検索した対象の資料を1ページに何件づつ表示させるかを指定することができます。基本は10件表示ですが、20件または最大50件を1ページに表示させることもできます。
【資料分類の内訳について】
北海道博物館の資料は、以下の10種類の分類で登録されています。
分類別に資料を表示する際は、以下の分類を参考にしてください。
  1. 総集・・・各種模型・パネル・記念物などで他の分類に含まれないもの。
  2. 記録・・・写真、実測図、テープ、レコードなどの資料。
  3. 地学・・・岩石、鉱物、化石、土壌、天文などの資料。
  4. 生物・・・動物、昆虫、植物、菌類などの資料。
  5. 考古・・・土器、石器、骨角器、金属器、木製品などの資料。
  6. 民族・・・アイヌを中心とする北方諸民族の資料で和人以外の民族が製作又は使用した資料。
  7. 生活・・・衣・食・住など日常生活、儀礼、信仰、芸能などに関する資料。
  8. 産業・・・農業、漁業、林業、鉱業、工業など生産・生業に関する機械・器具などの資料。
  9. 文書・・・古文書、地図、絵葉書、古写真などの資料。
  10. 美術・・・絵画、彫刻、刀剣、陶磁、漆工などの資料。
※一部資料に関しては、複数の分類にまたがって登録されているものがあります。
【ご利用上の注意】
  • 本データベースのテキスト・画像の無断での転用・転載・加工等の行為を固く禁じます。
  • 本データベースを利用したことにより生じるいかなる損害についてもその責任を負いません。